« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.29

千秋楽

今日は千秋楽です。明日は休み。
疲れはピークなのです。しかしですね、いつもタイマーである程度決まった時間に起きているので、休日、タイマーを消していても、起きてしまうんですよね。二度寝も出来ないんです。だから、明日も寝ていたいが早起きなのです。
洗濯物が溜っているので、朝から2回転確定。

天気次第で、「夏のしょう散歩」をしようと思ってます。津田沼に出て、青春18きっぷ買います。
いや、宣言じゃないです。起きた時間と、洗濯物の量によって、いつも通りの休みになるかも…です。
どうなるかわかりませんが、今降っている雨、止んでくれ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.07.28

7/28帰宅

帰宅しました。
最近、めっきり疲れておるんです。
ウチの副店長と一緒に「体力の限界!」を連呼し、意識が薄れながら何とか仕事しとります。
来月、もっと忙しい。頑張ります。2人で乗り切ってみせます。
来月末には、口癖が変わってるかもしれませんね。「体力と精神の限界!」

今年の春に、思ったより近場でも「青春18きっぷ」が楽しめるってのがわかったんで、
夏も購入予定です。
もちろん、鎌倉と中華街はもう1度行きたい。
こないだは、ゆっくりした時間っての、ちょっとしか出来なかったから、鎌倉時間ってのを体感したいね。
中華街は、水餃子が食べたい。全部忘れて飲みたい。酔っぱらって、気がついたら、公園でゴロ寝。これ最高。U先輩と長男さんを拉致ってみるか!?

結論:今年の夏は、今までに無いくらい過酷。でも、楽しもう。仕事も遊びもね。だってポジティブシンキングなB型だもの。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.07.26

一本だけ…

一本だけ…
仕事、こんなイライラしたの初めて。

うちの会社、どうかしちゃってますよ。一本だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.25

和製フィッシュ&チップス。

和製フィッシュ&チップス。
イギリスのフィッシュ&チップスは白身魚らしい。
イギリス人はこれを食べながら、サッカー見たり、バーで一杯する訳ですよ。
でもね、今日のタイヨーは背黒いわしが激安。グラム15円で1パック52円のを買ってきた。ちなみにジャガイモは1個13円を2個。
この和製フィッシュ&チップス、原価100円いってない。

オシムジャパンを応援しなきゃイカン。キックオフまであと1時間。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

試合前

試合前
今日、サッカーですよ。
興奮しますね、サウジ戦。
試合始まってないですが、僕は、一杯始めてます。
オーストラリアに勝ったんだ!サウジにも勝てる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.24

甘いもの

甘いもの
今日、頭使いすぎました。仕事でね。
糖分が足りないと、ボケッとしちゃいます。シャキッとするためチーズケーキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.23

おやつ

おやつ
月曜日ってヒマなんです。とっても。
am/pmで買っちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.21

台湾3日目の続き

いやはや、途切れ、途切れで読みにくいでしょう。
仕方が無いです。気分屋さんなんで。
はい、西門町の見知らぬ店で麺とルーロウハンと空芯菜の炒め物を食べて、ミルクティーを飲みつつ、台北駅の地下ショッピングセンターみたいなところで、軽くパクつきです。
パクつく前、相棒、中国の洗礼を浴びてました。そう、トイレ。ニーハオトイレってのではなかってけど、相当、ヒドかったみたい。
紙を持って待っていたら、中国人に「紙をくれ」的なジェスチャーをされて、2枚ほどあげたんだって。しかも、ありえないくらい便座が濡れていた。との事。興奮しつつも凹んで帰って来た。

そうお店。チェーン店っぽい感じだったんだけど、かなりのレベルですよ。美味。しかも値段が1個5元(1元=4円)これは豚肉の水餃子。ハマります。
Cimg3535
これは野菜の水餃子。2個ほど先走って食べてしまったけど、肉餃子の方が美味しかったです。
Cimg3536
餃子を食べたのがだいたい、18時半くらい。
まだまだ、外は明るいんです。
地上に出て、歩いてると、行列発見。今度は「胡椒餅」ってもの。もちろん買い!
肉まんを釜でパリッと焼いた感じのものです。ちょっとクセがあって僕は美味しいでした。相棒は無理だった。
外はパリパリで、具はネギたっぷり。んで胡椒と言うか漢方っぽい香辛料の香りが食欲をかき立てますよ。でも、チョイ残ししてしまいました。これを食べたのが19時ちょいの時間。
Cimg3539

さてさて、それから、ちょっとした、メインである「全身マッサージ」へ。
相棒、プーケットの時、足が痛くて、出来なかった分、今回、かなりの気合いが入っております。
ガイドブックに載っていたマッサージ屋さん。ホテルから近いし、親切そう。
入店して、コースを決めて、2人とも地下の部屋に案内されて、浴衣に着替え、マッサージ開始。
かなり強めですよ。痛かったもん。相棒も痛いから、力入れてたって言うくらい。
確かに痛かったけど、終わった後の夢見心地はクセになっちゃうんですよ。
コレ、かなり良いですよ。現地に居る時は、痛かったな〜位だけど、日本に帰って来てから、ものすごく良く眠れた。ビビった。僕、夜中とか、よく目が覚めてたんですけど、全ッ然起きない。たくさん寝たんだけど、まだ寝たり無いのが1週間続きました。台湾行ったら、絶対受けるべし。
受付も、日本語で出来たし、マッサージを受けてる時も軽い日本語は通じました。地元の人が多いみたいだけど、リラックス出来たし、贅沢した〜って感じになった体験でした。

それから、今夜のディナーに行きます。
途切れ途切れで、申し訳ないって言っときながら、今日もココで切ります。
なぜなら、夜、遅いし、眠いんです。
この日の夕食も美味しかったですよ。とりあえず、3日目はひたすら食べてた。夕ごはんは次回へ持ち越し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.19

新製品

新製品
キリンビールから新しいビールだもん。ちょっと高かったけど飲んでおかないと!

追記
ええ、2分半で飲み終わりました。美味しいですよ、そりゃ。
でも、僕の首位は変わりません。
僕の順位は今の所

スーパードライ<普通のモルツ<エビス<黒エビス<緑エビス<クラッシックラガー<プレミアムモルツ<キリンラガー。

今日のビールは緑エビスとクラシックラガーの間に入れます。
上位の3位は本当にスキです。いやいや、番外編っていうか、殿堂入りしてるビールがあるんです。

相棒が沖縄旅行で買ってきてくれた。「ニヘデビール」。

これほどのビールを選んでお土産としてチョイスしてくれた相棒に感謝感謝です。
これは、衝撃を受けて、全会一致で殿堂入り。又は、幕内から6場所全勝優勝で横綱昇進ってくらい。
本当に美味しいですから。僕の味覚、雑食で、何でもアリですけど、お酒の味はわかります。
ニヘデビールって

キングオブビール

買い物してて、見つけたら、即買い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.15

あなたのアレ、減らされてませんか?

多分、減らされてます。
誰もが楽しみにしているあの時間。あのトキメキ。
開けた瞬間から底が見えますもん。
「ムフフ〜ン。ン?アレ?」って2度見しちゃうくらい。
うっすらととじゃなく、イ○リンのM字みたいに豪快に見せられちゃってます。。

僕は昼もそうですし、今夜も。
僕的には、コレが無いと生きて行けません。まあ、
2〜3日抜くくらいは我慢できますけど、1週間は無理。
我慢出来ずに独り言を言ってしまうでしょう。


「納豆」、最近、粒、減ってません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.14

台湾旅行3日目の夕方

人間ドックの話も中途半端ですが、気分的に「台湾旅行」をまとめておかないと、
忘れちゃうので。

Cimg3532
コレ、かき氷を食べた後、西門町に行ったんです。相棒のお目当てを買いに。その時、ちょっと小腹が空いたんで、比較的に人が入ってるお店での食事。前日の午前中にも来てたけど、やっぱり夕方の方がにぎわってました。地元の人しかいない感じで、僕的にはグッド。
注文は夜市と同じで、直接伝票に個数を書くタイプ。
もちろん、始めにルーロウハンにチェック。んで、麺も美味しそうだったので選んでみました。箸休めに空芯菜の茹がいて、黒酢とかで味付けしたのを頼みました。いやはや、どれも美味しいんです。
麺は、前日食べたのがやっぱり最高。今日のは美味しいんだけど、昨日のに比べたら、ちょっと…。でも普通に食べても、レベルは高いのよね。ルーロウハンは、相変わらず美味しいんですよ。でもやっぱり士林夜市で食べたのが、汁の染み込み具合などを考えてもナンバー1。
空芯菜の茹でたのは、歯ごたえ抜群で、シャキシャキ。問題なく全部完食ですね。
コレを食べたのが17時くらい。かき氷を食べてから2時間後の出来事なのですよ。
それから、西門町から、台北駅まで、お腹を減らす為に歩きました。前日も歩いて、活気のある市場で、愛玉とか食べたけど、またまた、迷子に。
入り組んでて、わからんのです。
相棒が何とかわかってて、軌道修正してくれました。


途中、熱くて、ジューススタンドで一休みしたんですが、そこの店主。

僕らを中国人と思って、一方的に中国語で話して来たんです。

でも、僕らわかりません、ちょっと、日本語を話したら、上手な日本語で、話してくれました。

お年寄りは、日本語が上手で、逆に、こっちが恐縮してしまうんです。台湾の人達って、親日家が多く、いろいろ、助けてくれたり教えてもらったけど、自分より日本語が上手で、そして上品な日本語を使われちゃうと、情けなくなってしまうんです。
今まで、母国語として使っていた言葉が、台湾でもっと上手に活用されてる事に違和感を感じたし、
気軽に話しかけてくれた、オジさんとかの暖かさ。
自分が小さい頃、近所の知らないオヤジが話しかけてくれて、楽しかった思い出が、フッと蘇る感じがして、心がホッコリしました。

では、もう眠いので、今日はここまで。
続きは、追記としてアップしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.12

7/12

今日は、人間ドックでした。
1年ゔゅり。
タバコを控えて1年びゅり。
去年と同じ病院。受付も同じ人。 しかも、気がつかれなった。
受付完了して、待機ですね。

しかし、劇的変化がありました。

体重が去年よりも減ってた。しかも


2キロ。

ごめんなさい、
眠くなって来たので、今日は寝ます。

だって、試合が大事だから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.09

旬だなぁ。

旬だなぁ。
今、旬な知事のクッキー。
お客さんが、チャリンコで届けてくれた。
知事のグッズは、コンビを組んでいた「大○うたえもん」のプロデュースだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの…

久しぶりの…
カップラーメン。
辛いのが食べたくて買っちゃった。
しかもグリーンカレー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.07

台湾3日目

旅行の事、書くの忘れてました。
はい、3日目。朝から、ビンロウを噛みました。ガツ〜ンときましたね。
目ははっきりしてるんだけど、フラフラで膝が笑ってた。そんな感じで出発。
そろそろ、お土産なども買っておかないと、後で頭を痛めそうなので、地元スーパーに向かいました。
ホテルから、ギリ歩いて行けそうなので、行ってみたけど、遠かった。途中、汗だくでジューススタンドでブレイク。Cimg3524
僕は、蜂蜜のジュース、相棒はレモンのジュース。お互い無糖で作ってもらった。
蜂蜜のはおいしかったですよ。ハチミツレモンのもっと味がはっきりしててコクがある感じ。
相棒のはすっぱかった。
スーパーに到着して、ビデオカメラを持ってたら、ガードマンに注意されたんです。入店する前で、万引きもしてないけどいきなり話しかけられて、ちょっとビックリした。
スーパーの中は、日本の物であふれてるんですね。お菓子なんかは、ほとんど日本でみた事あるような物ばっかりで、定番のパイナップルケーキしか、目に付きませんでした。
食料品は楽しいです。肉もビックサイズ、熱帯らしく魚もみた事無いのばっかり。それよりも驚いたのが、惣菜コーナー。種類多いのなんの。ニワトリの足やら、豚足やら、甘辛く煮たのがあったり、長細い貝が佃煮になったみたいのがおいてあったり。
スーパーで豆腐とか、弱い野菜とか入れる小さいビニールあるじゃないですか。アレにオバちゃんが豚足と煮汁を入れてたけど、アレ、絶対破けるぜ。って思ってみてました。
買い物を終了し、歩いてたら、またしても、ルーロウ飯の看板を発見。ちょうど小腹も空いてたので入りました。
昼前で、他の客もいなかったけど、前日の士林夜市で食べた方が美味しかったけど、ここのも美味しかったです。
Cimg3527
お店によって、多少の違いがあるから、ルーロウ飯の食べ歩きも面白そう。

やっぱり名物も食べとかにゃイカンって事で、氷館(ちょっと漢字がちがいますが…)に行きますよ。甘いものもスキなんで…。
僕らが頼んだのは、「全部盛り」みたいなの。ストロベリーとキウイとマンゴーと練乳がたっぷり。Cimg3528
相棒、イチゴとキウイを担当。僕はマンゴー。ひつこくない甘さで、完食。
この日は、とりあえず食べてた。ルーロウ飯を食べたのが12時ちょっと前。かき氷を食べたのが、ちょうど14時。台湾最後の夜だからすごい勢いで食べてたようです。ええ、写真をみてて、今気がつきました。

まとめきれないので、後日へ…。
正直、夜遅いので、眠いんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水餃子です。

水餃子です。
台湾気分がまるっきし、抜けてないです。所々で食べた、水餃子が美味しくって、また食べたくって自分で作ってみました。皮から手作りの水餃子。
包むのが一番難しい。皮が薄くすると破けるし厚くなりすぎると、重くなりすぎちゃう。
台湾で食べたのとは比べ物にならないけど、モチモチうま〜なのです。オレ、「焼き」より「水」かも…。

材料、皮は強力粉200gくらい 薄力粉100gくらい 水150ccくらい 塩ちょっと  
具の方は  豚肩ロース150gくらい 水を切った白菜 キャベツみじん切り 塩こしょう少々 しょう油 ごま油 少々 あとネギとニラ。
試してみて!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備完了!

準備完了!
今日、ビール3本買ってきたんですけど、
残り1本。完成した時に飲みたいから、焼酎にスウィッチします。

かなりの重労働。全部、みじん切り。
ひき肉にしようとしたけど、固まりをたたいた方が断然おいしいらしく、
親の仇のごとく、叩き切って、みました。そんで、こねてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉物その2

粉物その2
こねました。
滑らかになるまでね。
生地って面白いですね。気持ちを込めて練ったからかわいくて仕方ない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉物

粉物
何が出来るかは言えません。
初めて本格的に作るので、失敗するかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休み

休み
最近、カツオが安いです。
1柵200円しなかった。
土曜の夕方からビール片手にU2なんか聞きながらちょっと贅沢です。

よし!!!今夜の夕ごはんは(このまま飲み潰れなければ♪)久しぶりに、頑張ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.05

2日目の補足

たらふく、食べてきました。
やっぱり屋台料理が、僕達の舌に合うんですよね。
どこで、何食べても美味しかった。
んで、夜市の帰りにホテル前の、ビンロウスタンドで購入。
Cimg3502
ビンロウの実に灰を包んだ物なのです。ちょっとした覚醒作用があって、
台湾では合法。早速、ビールを飲みつつ噛んでみます。
ビンロウの実と灰が化学反応を起こしてるのか、唾液が、真っ赤になるんです。ホントに真っ赤になりました。
この真っ赤な唾液は毒なんで、ビニールに吐き捨てます。ビールの酔いなのか、ビンロウなのか、よくわからんです。
でも、僕が、350mlのビール2本で、ヒザが踊ってしまった。これは、相当の威力。
Cimg3503
台湾では、タクシーの運転手とかが眠気覚ましに噛んだりしてるようです。
ビンロウを噛んでる運転手に合ったった観光客は、「台湾のタクシー運転手は血を吐きながら仕事を頑張ってる」って思う人も居るらしいです。本当はイッてるだけなんですけどね。
次の日の朝、シラフの時にも噛んでみました。コレ、きます。
チョットしか噛んでないんですけど、顔と耳が熱くなって来て、手足も熱くなる。
酔った感じがするんですよ。頭が重くなって、ビールを5本くらい飲んだ酔い方に似てます。足もおぼつかなくなるんだけど、視覚はパッチリ。思ったより面白い体験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.03

2日目後半

中途半端な所で、区切ってしまいました。
だって、酔ってたんだもん。だから、台湾旅行2日目の午後からを酔っぱらいながら、紹介します。
「台北の原宿」、西門町をブラつき、相棒、偶然、欲しい物が見つかったようで、財布と相談してた。しかも、「円」じゃない国。ここは台湾。残った旅行の日程と、使うと思われる、「台湾元」の見込み金額を、頭フル回転で計算してる。
それなりのお値段。
それなりに真剣に悩む。「こりゃ、日本じゃ買えないものだ。」って僕に説明してくれた。
しかも、限定品らしい。細かく紹介してしまうと、怒られそうなので、この辺で。
これは、西門町から、台北駅に向かう途中にあった市場で食べた、「愛玉」っての。クラッシュアイスが入っているスイーツ。寒天?のようなゼリー?のような物だけど、蜂蜜のようなサッパリした甘さで、僕にも食べれた。ってか、おかわりできたな。
Cimg3486
これ食べた市場が、ものすごい活気があって、楽しかった。入り口は果物やらの屋台が多いけど、奥に進めば進むほど、食べ物系の屋台になるんです。ただの路地裏の通りなんだけど、テレビでしか見た事ないような大きな火で調理してるなかで、普通のOLさんがパイプイスで普通に春雨を食べてるんです。その、火の熱さが通り過ぎるだけで、感じられるし、人の熱気も感じました。ちょっとした裏路地なんだけど、圧倒されちゃって、写真撮るの忘れちゃった。
次に西門町から、MRTでお茶を買いに行きました。台湾のお茶は中国本土よりも美味しいって聞いてたし、お母さんも「お土産なら、ジャスミン茶」って言ってたので、ガイドブックに出ていたお店を目指しました。
軽く迷いつつ、無事に到着。だけど、寂れてる。こりゃおかしい。ガイドブックには明るい店内にマスターが居る感じだったけど、実際は、昔の駄菓子屋みたいな雰囲気。勇気を出して、店内へ。
「あれ?お客?」ってな感じで、本に載ってたマスターがキョトンとしてた。僕もお茶飲みたいし、「あの〜…すいません。」って言ったら、日本人ってわかったみたいで、日本語で対応してくれました。
マスターも「お茶、飲んで。スキなの言って。」って僕達、素人だしよくわかんないから、香りがよいお茶を入れてくれたんです。お茶のいれ方の説明しながらついでくれたんだけど、テレビとか本に載っている煎れ方なんかよりも堅苦しくなくて良い感じ。僕達以外に地元の人が新聞を読んで、あ〜だ、こ〜だ言ってるのを聞きながらお茶を飲むのも、安らぎます。
お茶も色は薄いんだけど、味と香りはしっかりあって、ビックリした。確かに美味しい。
マスターも、「何でうちの店にきたか?仕事何してるの?」って社交的で、面白い。とっても早口なんです。
仕事の話をしてて、「運転してて眠くなったら、どうする?」って言われたんで、正直に「ちょっと寝るか、何か飲む。」って言ったんです。そしたら、マスターがぜんヤル気で、「台湾人は、お茶。たくさん飲む。これでも無理なら、あとはビンロウ。」って。ここで出て来たビンロウ。コレを体験するのもちょっと楽しみだったのです。
マスターとお茶を楽しんでたら、外はスコールで大雨。雨がスゴイって話をしてたら、
マスターが「雨が止むまで、お茶飲んで。何飲む?」ってさ。これこそ、「わんこそば」じゃなく「わんこお茶」
なんか、とっておきを出してきた。「渡○満里奈ちゃんが大スキなお茶煎れるよ。」って、一番高いお茶を入れてくれた。ちょっと、クセがあったけど美味しかった。2杯目3杯目の方がまろやかになって、美味しかったです。
かれこれ、2時間くらい、お茶してても、雨止みそうになかったので、タクシーで帰る事にしたんだけど、マスターが「タクシー止めるまで、中で待ってて」って優しいかったですね。
本当に豪雨の中、タクシーを止めてくれました。しかも、次はマッサージに行くんだって言ったら、メモ紙にそのマッサージ屋さんの住所を書いてくれて、運転手に見せれば大丈夫って渡してくれた。次もこの店で買います。
それから、一度ホテルに帰って、荷物を置いて、マッサージへ。
ガイドブックにのってたホテルの近くのお店に行こうとしたんだけど、「マッサージいってきま〜す」ってホテルのフロントの姉ちゃんに言ったら「案内してあげる」って目の前のマッサージ屋まで案内してくれた。
この店、ちょっとピンクっぽいんです。お姉ちゃん達はみんなスタイル抜群。スカートも短いし、目のやり場に困る…訳なく凝視してました。
僕らが選んだコースは足裏マッサージ。40分600元。
足湯に浸って、リラックス。ここのお姉ちゃん達がマッサージするのかと思ったら、放置プレイ。やばい、ボラれる。もう20分くらいたってるけど、コレも時間入ってるんだ。って思ってたんですが、原チャリでオヤジが登場。おもむろにかばんを置いて、僕の足をマッサージし始めた。外注だった。相棒も外注のマッサージ師。
しかし、僕の担当の人。中学校の担任に激似。あくびしながら、マッサージ。優しくて気持ちよかった。
相棒はどこが悪いここが悪いって言われながらだったようで、半ベソかきながら痛みに耐えてた。
思った以上に気持ちよく、2人とも軽快に。
夕食は、この旅のメインに近いのかもしれない。「夜市」にいった。一番有名な「士林夜市」です。
Cimg3490
体育館みたいな、屋根付きのブース。
日本で、ここの美味しいお店、探しておいたんです。だってメインだもん。
お店で、ビールを出すお店は少ないって情報を得ていたので、コンビニで購入。バックに忍ばせます。
早い時間に乗り込んだんだけど、目的のお店は、早くも満員に近い状態でした。
お腹壊してもいいから、絶対食べようと思っていたのが、カキオムレツ。
台湾のカキは小振りだけど、美味しいって聞いてたので、早速注文。他にも注文。

始めに出てきたのが、コレ、「魯肉飯(ルーロウハン)」豚肉を煮込んで、ご飯に乗っけただけの料理。
そうとう、美味しいです。僕、相棒、ハマりました。1品目から、K点越え。20元くらい。
Cimg3491

次に来たのがカキオムレツ。もちろん、美味。僕、ノックアウト。
カキもプリプリ。生地にイモが入っていて、フワフワに仕上がってます。
お酒を飲みながらだからかもしれないけど、タレがちょっとアマアマで、しょう油で食べてたかった。確か45元くらい。

Cimg3492_1


Cimg3491
次は炒飯。やっぱり前日に食べた、「ディンダイフォン」のよりも庶民的にコーンが入ってて美味しいんですよ。
Cimg3493
とりあえず、がっつり食べた2人はお腹を減らす為にちょっと散歩。食べてた美食街からちょっと離れた、雑貨とかバッタ物が売っている通りへ。
だけど、通りの入り口に行列のできる店を発見。
フルーツのお店らしいんだけど、「塩○とき」みたいな風貌の、日本語を話すおばちゃんに捕まってしまい、「フルーツの美味しさ」の話を聞かされて、乗るように、アップルマンゴーを買いました。150元。
Cimg3495
これ、ビビった。
こんな、美味しいフルーツ、初めて食べた。
熟し具合といい、歯ごたえ、甘みも最高!

正直、台湾にはアップルマンゴーと魯肉飯だけ、食べに行くだけでも全然、アリ。って事。会社の飲み会を台湾で開催したいくらい、安くて美味しい物が多い。

ヘンテコなマスクとか買って、また美食街へ。
今度は、麺

Cimg3500
昼に食べた麺の方が美味しかった。でも、この屋台もレベルたけ〜。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.01

2日目

実質、自由行動出来るのは、今日と明日の2日間。
早速、昨日の帰りにコンビニで買って来たジュースを朝一番に頂きました。「スイカ牛乳」
バリバリ、スイカと牛乳。常温になってくると、スイカの青臭さが倍増いたします。飲むなら一気で!
Cimg3473
スイカ牛乳を残しつつ、朝ごはんに出掛けました。ホテルの無料ビュッフェ券もあったけど、地元の料理も食べてみたいので、パスしました。ホテルから、フラフラ歩いて、見つけた移動式屋台で売っていた。現地のサラリーマンが買ってるのをみて即買い。身振り手振りで購入です。料金は確か、30元。×4をしてくれるとだいたいの日本円になると思います。30元×4=120円くらい。
「大腸麺線」って食べ物。カツオ出汁で、茹でたモツとパクチーがトッピングされてました。日本の「にゅー麺」みたいな感じ?辛くしてもらった。箸で食べるのかと思ったら、レンゲですくって食べました。クセがあって、後引くうまさ。相棒は匂いがダメっぽかったけど、僕、平気。
Cimg3474
相棒は、またもや、朝から、にぎわっている店を発見して、そこに決定。写真撮るの忘れてましたけど、すごく美味しい物でした。僕達の前に買ってた女性と同じのを頼んだんだけど、それが、ネギ入り卵をスクランブルエッグにして、パンのようなサクサクの生地に挟んで、お好みのソースやら、しょう油やらをかけて頂く。優しいお味で、これもグッド。豆乳も一緒に頼んだんだけど、これもまた美味。確か合わせて80元くらい。

それから、「西門町」ってトコに行ってみました。
若者の街らしいけど、僕達がいった時間は午前中だったので、思ったより静かでした。
ここの目的は、美味しいアイスクリーム屋があるから探して喰え。って感じ。
Cimg3477
目的のアイスクリーム屋さんは開店時間になっても開いてないので、ブラつきます。
朝ごはんをたらふく喰ってるのに小腹が空いてくる時間。そして、鴨肉専門店を見つけて、そこで、軽く食べました。50元。安い。
またまた、コレがうまいのなんの!2人ともお腹いっぱいだったけど、ペロッと食べれた、てか、おかわりしたかった。
Cimg3480
CD屋さんとか回って、やっとこさアイスクリーム屋さんの開店に行ってみた。僕、マンゴーアイス
Cimg3482
相棒、「とうがらし」と「肉そぼろ」を注文。
Cimg3483
Cimg3484
相棒が頼んだ品物。パンチが強い。
トウガラシ、口に入れた瞬間は、唐辛子風味で、美味しいんです。が、ノドを通った瞬間から、辛さがブワッとくるんです。僕も、むせました。
肉そぼろ、塩っぱいアイスクリーム、初めて食べました。しかも、溶けない。沈殿してる水が、脂っぽい感じかする。相棒も、リタイヤ。
ここで、地元の人とふれあえた。嬉しかった。話しかけてくれた。
僕達、話していたら、別のテーブルのおじいさんが話しかけて来てくれた。
「君ら日本人だね。この店、何で知ってるの?」って。ちょっとビビったけど、ガイドブックに載ってる事を話し、喜んでくれてた。おじいいさんとおばあさん、学生の頃、日本統治時代に日本語教育を受けていた人で、台湾で、こんな流暢な日本語を聞けると思わなかった。日本語の使い方も上手だし、僕よりも上品で、崩れていない日本語を話してくれました。ちょっと、自分が情けなくなっちゃいました。おじいさんは、ばあさんを放っておいて僕らの隣りの席に座って、自分の家族の事や、台湾の良い所悪い所や、日本が好きって事をいろいろ話してくれました。アイス食べてるちょっとした時間だったけど、話しかけてくれたおじいさんの社交さと優しさ、出しゃばらないおばあさんの謙虚さに、昔の日本って気軽に声を掛け合って、コミュニケーションを取って、笑顔でさよならして、ってのが当たり前だったのかもしれないって、思った。今の日本には無い事。
そんなこなで、お店のおばちゃんからサービスで「烏龍茶アイス」を頂きました。

Cimg3485


今日はここまで。
2日目、昼以降は後日です。
眠いんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初日の食事

前の記事と同じなんですけど、
初日は小龍包など。
熱々で美味しいです。針ショウガにちょっとのしょう油とたっぷりの黒酢で頂きました。
皮は薄めで、破れそうなくらいだけど、肉汁はたっぷり。肉汁が透けて見えるのわかります?美味しいんですから!
Cimg3466_5
次は、「何とか麺」です。すごく薄味で、日本人むけに作ってるんだな〜ってな感じ。後引くうまさ。
Cimg3467_1
これは、空芯菜の炒め物。本当に薄味で、上品なかんじでした。薄味だから、余計に食べられちゃうんですよ。
Cimg3468
そんでもって、エビ餃子。もちろんおいしいですよ。文句ないです。小龍包もだけど。
相棒、猫舌。僕、人並み程度に食べれる。蒸し物って熱いじゃないですか?こうゆう時、有利ですよね〜。
Cimg3469_1
そして、飯物。エビチャーハン。相棒、興奮気味に説明。「エビ、どんだけ入ってんだよ。掘っても掘っても、出てくる」って言ってた。ホントにたくさん出て来てた。
Cimg3470_3

初日の夕食は、これで、終了。
他に食べた物はビールと烏龍茶。
駅までの帰り道で、タピオカ入りのミルクティー飲みました。こんなでっかいタピオカを食べるの初めてだったけど、僕、好きな飲み物でした。疲れた身体に程よく甘いのがグビグビ飲めちゃうんですよね。
Cimg3472

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »